URUOSHI

毎日の生活を潤す、ちょっとお得な役立ち情報発信サイト

SEO

会社のホームページ集客にSEO対策ツールを導入すべき理由とは?

SEO対策

URUOSHI管理人の、SUMMY(@URUOSHI)です。

僕は普段本業として企業様向けのWebコンサルティングを担当しています。その中で一番多い声が「どうすれば検索の上位にあがるの?」という声です。
いわゆる「SEO対策」ですね。

個人でブログを発信されている方であれば、勉強する時間も多くSEOに対しても敏感なので、無料のSEO対策ツールや有料のもを使う方も多いと思います。

会社でのSEO対策が出来ていないと色々な所に影響が出てきます。

「集客が出来ない」

「採用が上手くいかない」

「商品が売れない」

というように業態毎に様々なお悩みを相談されます。

実情として企業の体力的に「ITエンジニア」、「WEB担当者」を雇うお金がない。というのが僕が目にしている現実です。しかし、時代の流れがホームページ、SNSでの情報発信が主流となっているので、この波に乗れない企業は潰れていきます。

今回は悩める会社のホームページの現状と、検索力を底上げするSEO対策ツールについてお話します♪

この記事はこんな方におすすめ

  • 会社のホームページをもう一度見直したい
  • 何をすべきかがまず分からない
  • 無料のSEOツールと有料SEOツールの違い
それではお話を進めていきましょう♪

そもそもSEO対策とは?

冒頭でもお話したように「SEO対策」という言葉自体知らないお客様もいらっしゃいます。僕は地方なので、地域差はあると思います(都市部の方はここら辺敏感かと)。

ざっくりまとめると、SEO対策とは、「インターネットの検索結果で会社のホームページを上位表示させたり、より多く露出させるための対策」です。
よく「検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)」とも呼ばれます。

ブラウザのシェアでいうと、多いのはGoogleかYahoo!からの検索になると思います。以前Yahoo!は違う検索エンジンを使っていましたが、数年前からGoogleの検索エンジン借りているので、検索結果は同じになります。
例えばみなさんの会社を調べるのに「地域+業種」で上位表示すれば、会社を知ってもらう件数が圧倒的に広がります!

その上位表示をするためには、Googleが求めている「検索アルゴリズム」に沿ってSEO対策を進める必要が出てくるのです。
Google独自の検索アルゴリズムは様々な要素から構成されています、そしてその検索システムもアップデートが繰り返されます。

SEO対策はこのGoogleのアルゴリズム更新とのにらめっこなんですね…。

それを専門家や詳しい方は何となく追いついたり出来るのですが、会社内の事務の方にやってくれと言われても無理な事だと思います。
何故ならそこには経験と知識が必要となってくるからです。

GoogleはSEO対策に関してどこを見ているか?

では、実際今あなたの会社のホームページがあったとします。その中でGoogleは何を基準に検索結果を上げるか下げるかを簡単にまとめます。
数えるとかなりのボリュームになるので、大切な要素を2つ紹介します。

ホームページのタイトルのつけ方

実際ホームページを開くと、基本的にそのホームページには「タイトル」というものが存在します。
例えば「東京の美味しいお刺身が食べられる○○商店」など、地名と扱う商品などが入ったもの。いわゆるお店の看板みたいなものですね!
ここがただの「トップページ」だけだと、検索エンジンには何も伝わりません。

「キーワード選定」という技術がここでは必要になって来ます。

検索ボリュームが少なければ比較的上位は狙えますが、もう世の中には恐ろしい数のホームページがあります。その市場の中で戦うのはなかなか大変です。
それをうまく命名するために「SEO対策ツール」が存在するわけですね!

スマートフォン対応しているか?

特に地方の企業さんのホームページを見ていて思うのが「スマートフォン用に最適化されていない」という点です。

SEO対策をする上で、「モバイルファーストインデックスに対応していないホームページは致命的です。

モバイルファーストインデックスとは、今まではPC上のページをGoogleは見ていました。しかし、現在はスマートフォンページコンテンツを基準に検索順位を決定するということです。
つまりいくらホームページはあるよ!と言っても、スマートフォン用に最適化されていなければ「全く価値がないホームページ」になってしまっているという事。

例えば、パソコンで見るページとスマートフォンで見るページを同一URL(アドレス)で表示しているサイトがあったとします。パソコンページでとあるページは上位表示されてはいるけど、スマートフォンページでは掲載していないページがあるとしましょう。あれれ、スマートフォンの検索結果にアクセスしても、ページがないよ!という問題が発生してしまいます。これではスマートフォンユーザーにとっては困りますよね。またパソコンのページをスマートフォンで見て画面を拡大なんて作業が発生してしまうからです。

今はスマートフォン全盛で若い方はもちろん、ご高齢の方までスマートフォンを使用している状況です。

知りたい情報は家に帰ってパソコンを開いてという時代ではなく、スマートフォンがあればすぐに検索できます。であれば、スマートフォンページをもとに検索順位を決めたほうが健全ですよねというのがGoogleの見解です。これからは、スマートフォンで見ても閲覧しやすいホームページであることが重要なのです。

企業がSEOで成果を出すために知っておくポイント

ここで企業がSEOで成果を出すために知っておくポイントを、ちょっとまとめてみましょう。

SEOで成果を出すためのポイント

ポイント

  1. ホームページの価値を正しく認識してもらうために、検索エンジンに対して工夫をすること
  2. 見てくれる方にとって有益な情報を発信すること
  3. 見てくれる方に価値ある独自の情報を提供して、自社サービスの強みとユーザーをつなげること

まず上記の3つが大切なポイントになってきます。

①のポイント
先述した「タイトルのつけ方」をしっかりと工夫して、出来るだけ「オリジナリティー」のあるタイトルを考えてつける。

②のポイント
せっかくホームページにアクセスして頂いても、そこに書いてある内容が薄かったり、どこかの企業の丸写しではコンテンツに価値は生まれません。
自分の会社ではこういう製品を独自で作っていて、海外にも流通している等を写真と共に掲載するだけでも見る側の意識は変わります。

③のポイント
アクセスした方が、この会社の製品は良いのはわかるけど他社でも同じようなものを見た事があるなと思われないように、専門業種であればその製造ノウハウをユーザーに伝える。
他社では出来ない強みや、自社製品を取り扱ってくれている企業様の事例等を載せる事で説得力は一気に高まります。

どこにでもあるホームページを作るのは簡単です。その中で自社の権威性や優位性をうまくユーザーに伝える事で、あなたの会社のファンは必ず増えてきます!

ただそのファンを獲得するには、冒頭からお話している「SEO対策」がしっかりと行われていなければ、その熱意も届かないのです…。

では、次にSEO対策のツールについてお話します♪

SEO対策ツールについて

SEO対策には、無料で使えるツールと、有料で使えるツールがあります。無料でもかなり深堀してキーワード選定出来るツールが溢れています。

無料で使えるSEO対策ツール

無料SEO対策ツール

無料SEO対策ツール

上記が有名な所かと思います。まずクリックしてページに飛んでみて下さい。知識がないと何が何だかわからない画面だと思います…。
自分でSEO対策をしている方は、この多くのツールの組み合わせから「タイトルを選ぶ」、「キーワード選定をする」、「コンテンツの質を決める」等行います。

しかしながら、企業ホームページにおいて選任のWeb担当者がいないけど、SEO対策を無料ツールで何とかする!というのは正直厳しいと思います。
担当された方も疲弊してしまうのが目に見えてきます…。

確かに「タダより高いものはない」のは確かです。
しかし効率的に会社のホームページを、これから何とか検索上位の軌道に乗せたいのであれば、有料でも価値があるものを僕はおすすめします。

おすすめのSEO対策ツール

有料ツールでも種類が沢山あり、料金プランも様々です。
今回現役の僕なりに調べたおすすめのツールを1つ紹介します!何個も紹介しても迷われると思いますので…。

SEO対策ツール

手軽にホームページ検索順位を自分であげる【集客職人 RankingCoach】
この「集客職人 by ランキングコーチ」は安価に簡単にサイトの更新方法やSEO対策方法、集客方法をコーチするサービスで、 1200本以上のビデオや最新の解析結果をご提供してくれて、ご自身でオンラインマーケティングを行えるようお伝いしてくれます。

集客職人のポイントは本当に分かりやすいです。

ホームページは作ったけど… いったい何を更新したら良いの?

ホームページは昔作ってもらって形としては一応あるけど、集客のために更新た方が良いと言われたけど、いったい何を更新すれば良いの?
SEOだとかキーワードだとか言われても正直わからない、そもそも時間がない。

SEO対策は専門外だし、方法もわからない・・・

SEO対策って?専門業者に聞いてはみたけど専門用語が多くて、正直わからない。SEOは大切なのはわかるけど、よくわからないからお任せしたい。

ただでさえ知識も時間もない企業さんにとてもおすすめです♪

料金も正社員を一人採用するより安いと思いますので、導入して企業の集客やサービスが広がる考えれば、値段以上の価値はあると思います。

【最後に】SEO対策ツールの導入は重要です

今や企業のホームページは自社製品や、会社のアピール、さらには人材採用までとかなり大きなポジションを占めています。

時代の流れについていけなければ、会社自体の存続が危ぶまれる。実際そういう事例も目にするケースが増えて来たのは事実です。
横のつながりがあるから経営は成り立っている、そんな風潮を正直地方にいると感じます。

ホームページが企業を映す鏡だと僕は思っています。対策が早ければ早いほど、時流に飲み込まれる事もなく将来的な経営の安定も、ホームページを通して実行できるでしょう。

会社が潤えば地方地域自体にも活性化が生まれ、明るい街と笑顔があふれる社会になるのかななんて思う今日この頃です。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました♪

  • この記事を書いた人
SUMMY

SUMMY

地方の商社でITソリューション担当。 主にWebマーケティング・コンサルティングしてます。BtoB向けのSEOコンサルも任されて、結局全部やっちゃってくれ状態。 ここでは主に趣味の筋トレや健康サポート、Wordpressを始めとしたホームページに関する事を記事にしています♪

-SEO

Copyright© URUOSHI , 2021 All Rights Reserved.