URUOSHI

毎日の生活を潤す、ちょっとお得な役立ち情報発信サイト

WordPress

アフィリエイトに効果的なテーマ「DIVER」を使ってみた感想♪

Wordpress

URUOSHI管理人の、SUMMY(@URUOSHI)です。

wordpressでサイトを運用するのにまず立ちはだかるのが、「テーマ選び」だと思います。
無料テーマから有料テーマまで、溢れんばかりのテーマがネット上には転がっています。

僕も本業でホームページを作る時はWordpressで作成し、お客様に納品します。

このサイトはいわゆる「ブログ記事」がメインなので、スピード感を持って記事を書けるか。楽しみながら記事を書けるかが、長続きの秘訣だと思います。
そんな中「DIVER」というテーマを選んだ理由と、その感想についてお伝えします。

この記事で分かること

  • Diverの特徴
  • Diverの機能や概要
  • Diverがお勧めな理由
それではさっそく見て行きましょう♪

「Diver」の特徴

それではまず「Diver」の特徴について見てきましょう!

diver

Diverオプションで設定できる項目

  1. 管理画面から一元管理
  2. SEO設定機能
  3. 広告設定機能
  4. 入力補助機能

この便利な機能をさっそく見て行きましょう♪

WordPressテーマ「Diver」を見てみよう⇒

WordPressの管理画面から一元管理できるのが便利

「Diver」の機能は、Wordpressの管理画面から色々と編集・管理ができます。
テーマをインストールすると、「Diverオプション」と言う項目があるので、そこで機能を管理できます。

Diverオプションで設定できる項目

  1. 画像遅延処理
  2. Googleアナリティクスの設定
  3. </head>タグや</body>タグの設定
  4. SNS設定
  5. SEO設定
  6. 吹き出し等装飾部分のカラー設定
  7. TOPページ設定
  8. ヘッダー、フッターの設定
  9. CTA設定
  10. 子テーマのダウンロード

無料テーマでも上記の項目をいくつか設定出来るテーマはありますが、「Diver」では知識が必要な要素もさくっと作成出来てしまいます。

SEO設定機能はプラグイン追加は不要

diver

「Diver」でのSEO設定は非常に簡単で、基本的に必要なものにチェックを入れて行けばすぐにSEO設定ができます。

設定できる項目は他のテーマにはない位細かく、ディスクリプションや「noindex」、「nofollow」の他にcanonicalの設定までも可能です!

「Diver」はSEO内部対策済みなので、検索順位アップが期待出来るのはもちろんの事、サイトが重くなる原因にもなるプラグイン追加も不要でSEO設定が可能な点が特徴です。

AdSenseの広告設定機能が簡単に設置可能

diver

「Diver」はアフィリエイト収益に役立つ機能を搭載しています。

アフリエイトには欠かせないGoogle AdSenseに関しては、H2見出しの前や記事の下などに自由に設定が可能で、インフィード広告においても一元管理が可能になります。

さらに「スポンサーリンクを表示する」かどうか?や読み込み高速化に欠かせないAMPで、AMPで広告を表示するか?という細かい部分も設定可能です。

記事装飾の入力補助機能は25個もある

diver

「Diver」には記事作成を高速化できる、「入力補助機能」というものがあります。

ボタンや吹き出しなどは結構他のテーマにもあるのですが、口コミやQ&Aなどなんと合計25個の入力補助機能が使用出来ます!

さらに、一覧表示から関連記事の追加や、前もって共通コンテンツを作成しておくと、クリック1つでショートコードが呼び出されてコンテンツの追加が可能になります。

「Diver」の大きな強みは、この入力補助機能の種類の多さではないかと思います。

ではここで少しまとめてみましょう♪

Diverはこんな人に向いています

  • プラグインの数が多すぎで管理が大変
  • AdSenseの収益がまったく上がらない
  • 記事を作成するのに色々手間がかかる
  • そもそもWordPressに慣れていない。

WordPressテーマ「Diver」を見てみよう⇒

「Diver」のデメリットはあるの?

「Diver」は便利な機能が盛りだくさんですが、デメリットもあります。

設定項目の名前が専門的

「Diver」は、設定の種類が豊富なので作り込みが楽しいテーマですが、設定項目の名前が専門的な部分もあるので、初心者に方は最初ちょっと難しく感じるかも知れません。

使い込んでいくうちに自然と覚えていくものなので、気にならない点ではあります。

設定する場所が変わる場合がある

「Diver」の各種設定場所は、バージョンアップにより設定場所が変わる場合があります。

ここに関しては、公式ページがあるのでしっかりと説明を読めば、問題はないと思います。

「Diver」の購入前に知っておきたいこと

「Diver」の商品詳細

WordPressテーマ名Diver(ダイバー)
販売者名高木 貴人
特徴メールサポートが無期限・無制限
価格17,980円(税込)
支払い方法クレジットカード・銀行振込・コンビニ・BitCach・ちょコム

WordPressテーマ「Diver」を見てみよう⇒

【最後に】Diverは有料テーマだが買って損なし!

WordPressのテーマ選びは、初心者の方は特に迷われるかと思います。

「WordPressのカスタマイズって知識あるのが前提でしょ?」
「CSSの勉強ってやっぱり大変なんでしょ?」
「自分のレベルではブログ作りって結局無理なんじゃないか?」

「Diver」ならそんな難しい事考えなくて大丈夫なんです!

CSSに詳しくないWordPress初心者の方でも簡単で、直感的にカスタマイズできますし、アフィリエイトにマストな機能が既に備わっています。「どんなステキなサイトにしようか」だけ楽しく想像してください♪

既にWordPressでサイトを作ってブログ記事を書いている方や、カスタマイズに悩んでいる方にももちろんオススメです。

「Diver」に変えると「ブログのカスタマイズの楽しみ」に改めて気づくと思います!

それでは最後までお読み頂きありがとうございました♪

  • この記事を書いた人
SUMMY

SUMMY

地方の商社でITソリューション担当。 主にWebマーケティング・コンサルティングしてます。BtoB向けのSEOコンサルも任されて、結局全部やっちゃってくれ状態。 ここでは主に趣味の筋トレや健康サポート、Wordpressを始めとしたホームページに関する事を記事にしています♪

-WordPress

Copyright© URUOSHI , 2021 All Rights Reserved.