URUOSHI

毎日の生活を潤す、ちょっとお得な役立ち情報発信サイト

プログラミング

今人気のプログラミング言語Python!初心者でも安心のスクール選び。

Python

URUOSHI管理人の、SUMMY(@URUOSHI)です。

今日は今人気のプログラミング言語「Python」についてお話しするよ!
プログラムが言語がいっぱいあって、どれを選んでいいのかさっぱりわからない・・・
悩む人
確かに色々あるからどれが正解かはわからいよね。「Python」は今凄く注目されている言語なんだ♪
そうなんですね!どの言語を学べば今後のスキルとして役立つかわからなかったので教えて下さい!
悩む人
じゃぁ「Python」が人気の理由と学習方法について説明していくね!

この記事はこんな方におすすめ

  • プログラム言語がたくさんあり過ぎて、何を選べばいいか分からない方
  • Pythonを独学では学んでいるけど、もっと深いスキルを学びたい方
  • 実際にどう学んでいくのがスキルとして早く得られるか

プログミング言語は確かに多い

プログラミング言語は、今に始まったものではなく昔から開発が進めれていくなかでいくつか枝分かれしてきました。
実際自分も最近Pythonを勉強し始めたので、一緒に学んで行きましょう!

まずはプログラミング言語の種類ですが、その機能によって他種多少です。
良く目にする主な言語でいうと

Python

Pythonは人工知能や機械学習などで使用されていて、Google社内の3大言語の1つでもあります。
文法がシンプルなので誰が書いても同じになりやすく、汎用性が高い言語ですね。

Java

Javaと言えばアプリという感じで使、大きなシェアを持っている言語です。
なた、汎用性も高く、どのOSでも動作するのが特徴です。

Ruby

宝石みたいな名前のRubyは主にWebアプリケーションですとか、ホームページの開発などで使用されています。
多くの言語は海外発祥が多いですが、Rubyは日本人の開発による言語なんです。

C / C++

C系は一番メジャーかも知れません。Cはプログラミング言語の基本中の基本で、Cの拡張版としてC++が後に開発されました。
Cは色々な分野で活用されているのが特徴で、その処理速度の速さが魅力だと思います。

C#

C#はWindowsでお馴染みのMicrosoftが開発した言語で、アプリケーション開発やWeb開発などで使われています。
Windowsの他にAndroidやSkype、VRの開発など色々なジャンルに対応しています。

JavaScript

JavaScriptは自分が一番多用しているかも知れない言語で、ホームページの色々な動きや計算の処理をしてくれる言語です。

PHP

これも自分は多用していますが、PHPは多くのWebサービスで活用されていて、フレームワークの多さに特徴がありさまざまなWebサイト・アプリ開発が可能になります。

ざっと見た感じでも多くて迷いますよね。

プログラミング言語Pythonの人気度

まずはプログラミング言語ランキングを見て行きましょう。

プログラミング言語ランキング

機械学習向けで最も利用が多かったプログラミング言語(出典:ギットハブ・ジャパン

先ほどお話してプログラミン言語よりも多くありますが、Pythonは人気がありますね!
ではなぜPythonなのか?

それは将来性が抜群だからです!
なぜならみなさんご存じの通り、AIがどんどん加速しているから!

PythonはAIの分野にとても強い言語なのです。さらにはIoTの分野にも使えます。
難易度はAIのエンジニア分野に進むなら話は少し難しくなるのですが、Pythonというプログラミング言語の習得は簡単な方なのかなと思います。

プログラミング言語Pythonの特徴

Pythonは「文法を極力単純にする」ことでコードの読みやすさを高めています。
その結果、Pythonのコードはとても見やすいのです。

また、PythonはAIの分野で多く使われているプログラミング言語というのを先ほどお話しました

理由としては、機械学習、深層学習というAIの分野では欠かすことの出来ないデータ分析の手法をサポートしているからです。
これらの手法の仕組みは深堀するととても難しいです、Pythonはその仕組みを用意してくれているライブラリがとにかく多いので、AIの分野で活躍する言語に成長しました。

時代はAIです、これから実際にプログラマーの採用需要はとても多いです。
転職市場においてもプログラマーのスキルがあれば重宝されるはずです♪

若いと出来ないんじゃないの?
そんな事はないんですよ!

今では将来を見越して小学生から学んでいるケースや、40代からでも初めて一線で活躍されている方もいるのです。

次はそんなPythonを学ぶのにおすすめのスクールを紹介します。
独学でやるのも良いですが、スクールやオンラインで学ぶ方が効率と吸収スピードは速いです。

プログラミング言語Pythonを学ぶおすすめスクール

自分も昔からプログラミング言語には携わってきましたが、今の時代と違ってオンラインで学ぶとかは無かったんですよね・・・。
なので本を読みながら、画面にコードを打っていく。
しかし、本なので打っている途中でバサッとページが閉じて効率が悪かったです。

初心者からでも学べるスクールを調べて、ここがいいかなというのが

「.Pro」です。
.Proでは主に「フロントエンドコース(webサイト・webデザイン)」と 「Pythonコース」の2つのコースがあるようです。
Pythonコースでは取り扱っているプログラミングスクールがほとんど無いので、 人工知能や機械学習といった最先端の分野を重点的に学習することが可能!

.Proの特徴1「初心者でも大歓迎」

.Pro(ドットプロ )の受講生は90%が未経験からのスタートの方です。
そんな中から多くのIT人材を輩出しています。
.Pro(ドットプロ )では現役のプログラマーの講師達がみなさんの学習を丁寧にサポートしてくれて、卒業後も何度でも質問しに来て大丈夫!という環境を整えています。

.Proの特徴2「完全対面式の集中講義」

「実際にやってみる」「意見を出し合って考える」「他の生徒に教える」というような実戦を重視したアクティブラーニング型のカリキュラムを採用。
そのため、講師と生徒同士が直接コミュニケーションを取り合いながら学習できる環境が整っています。

.Proの特徴3「実戦重視の人材育成」

プログラミングのスキルだけでなく、クリエイティブクラスに必要な問題解決能力・実行力・発想力・コミュニケーション能力を兼ね備えたプログラマ-の輩出を目的とした、実戦型プログラミングスクール。

.Proの特徴4「Python特化」

 

Python

入会までの流れ

1個別相談会に参加

スクールのご説明はもちろんの事、ご自身の目標や目的をヒアリングして、達成方法や今後のIT業界への道筋をアドバイスしてくれます。

2ESご提出

エントリーシートを指定のフォームの記入して提出。ITの知識やスキルは一切不要。

3入学手続き

入学手続き書類の記入や初回授業までの事前課題の説明、その他各種ご案内をして貰います。入学最終準備です♪

4授業スタート!!

実にシンプルな流れですね。
普通のスクールは色々な適正テストやらをする所もあります。

.Proの場合本当に初心者でもプロに仕上げる!
というスタイルが伝わってきます。

プログラミング言語は「いくつも出来る」に越したことはないと思いますが。正直そんなスーパーマンはいないと思います。
ならば今後の時代の主流になるであろうプログラミング言語を、ご自身の生活にあったスタイルで進められるのはありがたいと思います♪

超実践型プログラミングスクール【.pro】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

プログラミング言語は多数あります、もちろんそれぞれに特性があり、自分がやりたいことに対してのプログラミング言語を学ぶのが良いと思います。
ただ、これからプログラミング言語のどれを選ぶかと言われれば、「Python」は将来性もあり実際の所稼げる額も多いです。

この記事をきっかけにして、初心者だから不安だったけどやってみようとか、このスクールならちょっと安心して自分がステップアップ出来るかも。
そんな風に思って頂けたら嬉しいです。

自分も色々勉強しないとですが・・・。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました♪

  • この記事を書いた人
SUMMY

SUMMY

地方の商社でITソリューション担当。 主にWebマーケティング・コンサルティングしてます。BtoB向けのSEOコンサルも任されて、結局全部やっちゃってくれ状態。 ここでは主に趣味の筋トレや健康サポート、Wordpressを始めとしたホームページに関する事を記事にしています♪

-プログラミング

Copyright© URUOSHI , 2021 All Rights Reserved.