URUOSHI

毎日の生活を潤す、ちょっとお得な役立ち情報発信サイト

ホームページ制作

【初心者向け】アフィリエイトにおすすめ!レンタルサーバー3選

レンタルサーバー

URUOSHI管理人の、SUMMY(@URUOSHI)です。

今回はこれからアフィリエイトを始めようという初心者の方に、どのレンタルサーバーを選べば良いのか?

おすすめの3社をご紹介します。

おすすめのレンタルサーバー

エックスサーバー

ヘテムル

ロリポップ!

基本的には大きな違と言えば価格面が少し変わるかなとという印象で、お金に余裕があればもっと素晴らしいサーバーは沢山あります。
しかし、アフィリエイトをまずは初めてみるという点で考えると上記の3つがおすすめです!

どのサーバーも後から容量の変更や、プランの変更が可能なので自分にあったサーバーを選びましょう。

それでは詳しく説明していきます。
注目する点は容量とWordpressの簡単インストール機能がついているかどうかかと思います。
恐らくWordpressでの運用が多いと思いますので♪

サーバーの役割

アフィリエイトに限らず、ホームページ作成には無料ブログ等を使わない限りサーバーの契約が必要になって来ます。
サーバーはどんな役目なの?という質問の回答は「インターネット上の土地」と考えて頂ければいいと思います。

土地が無いと家は建てれませんよね?
それに対して「ドメイン」は「インターネット上の住所」と考えて下さい。
サーバという土地にドメインという住所を割り当てる。
家を建てるのと一緒で、土地があって住所がないと郵便物や宅急便は届きませんよね。

レンタルサーバー会社では基本的に容量、セキュリティ、サポート等で料金体系が変わってきたりします。
昔と違い今のサーバーは速度も安定性もほぼ似ているので、その点をサーバー毎に解説していきますね♪

ドメインに関しては以前の記事をご覧ください↓↓

サーバーの容量はどれだけあればいい?

基本的にどのくらいの容量が必要なのかが気になると思います。
Googleでは、1.6MB程度のファイルサイズを推奨しているようです。
これは、3G回線での接続を想定して、ある程度ストレスなく閲覧ができることを考慮したファイルサイズですよとの事。

基本的にどのくらいの容量が必要なのかは下の図をご覧ください。

上場企業コーポレートサイトの場合

最大ファイルサイズ27.30MB
平均ファイルサイズ2.84MB

最大ファイルサイズは、かなりの重たいウェブサイトですね。
平均ファイルサイズは、Googleの推奨値よりも1MB以上重い数値です。

ブログ・ニュースサイト

最大ファイルサイズ21.03MB
平均ファイルサイズ1.43MB

ブログやニュースサイトは、テキストが多いウェブサイトです。
アフィリエイトサイトはこのデータに紐づく感じかと思います。
平均ファイルサイズは、Googleの推奨値である1.6MBとほぼ変わらないファイルサイズとなっています。

ECサイト

最大ファイルサイズ28.92MB
平均ファイルサイズ2.69MB

商品画像や商品ランキングなど、画像の掲載が多いのがECサイト。
ファイルサイズが一番多いのがECサイトですね。

それでは上記の容量を目安にサーバーを比較していきましょう!

エックスサーバー

エックスサーバー

まずは「エックスサーバー」です。
国内シェアNo.1とうのは間違いないでしょう。

ではスペックを見て行きましょう
機能解説X10X20X30
月額費用各プランのご利用料金(36ヶ月契約の場合)900円

(税抜)
1,800円

(税抜)
3,600円

(税抜)
初期費用初期サーバー設定費3,000円

(税抜)
3,000円

(税抜)
3,000円

(税抜)
無料お試し期間最大10日間無料で、サーバーのお試し利用ができます。
ディスクスペース(SSD)Web + Mail にご利用いただけるディスク容量
ストレージにはSSDを採用
200GB300GB400GB
WordPress簡単インストール非常に高い人気を持つWordPressを手間なく簡単にインストールすることができます。
転送量課金ウェブ・メール・FTPのデータ転送量に対する課金なしなしなし
SSL無料独自SSL独自ドメインやサブドメインを用いて、サーバーとユーザ間のデータを暗号化することができます。当サーバーで運営中のドメインに対して無料・無制限で独自SSLを利用することが可能です。
詳細は「無料独自SSL」をご参照ください。
無料無料無料
オプション独自SSL著名ブランドのSSLサーバー証明書や、IPアドレスベースの選択も可能です。
詳細は「オプション独自SSL」をご参照ください。
データベースMySQLMySQL5を利用したデータベース管理ができます。50個70個70個
SQLiteSQLiteをご利用いただけます。
URLアドレスご利用いただけるURL独自ドメイン独自ドメイン独自ドメイン
マルチドメイン独自ドメインの利用できる数無制限無制限無制限
サブドメインサブドメインの利用できる数無制限無制限無制限
サポートメールサポート無料でメールサポートをご利用いただけます。
電話サポート無料で電話サポートをご利用いただけます。

一番安い構成をみると初期費用3,000円+月額900円から始められますね。
最低ラインでも200GBあるので、かなり余裕があります。
重たい動画をメインにしていくサイトにもぴったりかなと思います。

ヘテムルサーバー

ヘテムル

次は「ヘテムルサーバー」です。

ではスペックを見て行きましょう
 ベーシックプラス 
初期費用2,000円2,000円 
月額1,100円(3ヶ月)2,200円(3ヶ月)契約期間に応じて料金変更あり。
容量(SSD)200GB300GBWEB、メール、DBを合わせたサーバーの容量です。
転送量 / 日80GB120GB1日の転送量の目安です。
簡単インストールWordPressや、ECサイトの構築に使われるEC-CUBEなどの人気CMSをファイルの配置や各種設定などの面倒な作業を省いてインストールできます。
無料独自SSL利用可利用可ユーザーとサーバー間の通信を暗号化し、第三者による改ざんや盗聴を防ぎます。Let's Encryptのドメイン認証を無料で取得できます。
独自SSLオプション利用可利用可GMOグローバルサイン社のセキュリティレベルの高いSSL証明書を選択できます。
マルチドメイン無制限無制限1つのサーバーで複数の独自ドメインを管理できる機能です。
サブドメイン利用可利用可サブドメインとは「XXX.heteml.net」の「XXX」の部分にあたるドメインのことです。
データベース70個100個データベースを複数利用できます。phpMyAdminでのデータベース管理も可能です。
SQLite利用可利用可SQLiteの利用ができます。
メールサポート利用可利用可メールによるサポートが利用できます。
電話サポート利用可利用可電話サポートを無料で利用できます。(平日 10:00~18:00)
設定代行利用可利用可サイトのお引越し等、設定や操作を代行する「設定おまかせサポート」を提供しております。 詳細につきましては、依頼フォームにてご確認ください。

こちらも最低ラインでも200GBあるので、かなり余裕があります。

公式サイト
>>ヘテムル

ロリポップサーバー

ロリポップ

最後に「ロリポップサーバー」です。
これは自分がずっと使用しています♪

ではスペックを見て行きましょう
 
エコノミー
ライト
スタンダード
ハイスピード
エンタープライズ
初期費用と月額料金
無料お試し10日間10日間10日間10日間10日間
初期費用
今なら全プラン無料
1,500円→0円1,500円→0円1,500円→0円3,000円→0円3,000円→0円
月額料金100円250円〜500円〜1,000円〜2,000円〜
ディスク容量10GB50GB120GB200GB400GB
転送量40GB/日60GB/日100GB/日100GB/日100GB/日
簡単インストール
WordPress-
EC-CUBE--
baserCMS
簡単引っ越し
WordPress-
サポート
メールサポート
チャットサポート
電話サポート--

ロリポップはプランが豊富なのが特徴すね。
自分はおすすめの「スタンダードプラン」を使用しています♪

公式サイト
>>ロリポップ!

まとめ

今回はアフィリエイトを始めてみようという、初心者の方向けのサーバーを3つご紹介しました。
サーバー選びは最初本当に悩まれる方も多いかと思います。

ご紹介させて頂いた3つのサーバーでは、お試し期間がありますのでまずは無料期間を申し込んで
コントロールパネルの使い方ですとか、見た目や操作性が自分に合うのはどれかを実際に試してみるのが良いと思いますよ。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました♪

  • この記事を書いた人
SUMMY

SUMMY

地方の商社でITソリューション担当。 主にWebマーケティング・コンサルティングしてます。BtoB向けのSEOコンサルも任されて、結局全部やっちゃってくれ状態。 ここでは主に趣味の筋トレや健康サポート、Wordpressを始めとしたホームページに関する事を記事にしています♪

-ホームページ制作

Copyright© URUOSHI , 2021 All Rights Reserved.